株式会社 日製産業

HOMEトピック

藍染とオーダメイドパルプ

2013年3月5日 カテゴリー:企業活動

3月1日徳本と岸野は徳島県山川町にある阿波和紙伝統産業会館に、
オーダメイドパルプの藍染テストを行ないに訪れました。
『同じ阿波にある藍染と日誠のパルプをコラボレートできないか』というご提案をいただいたのがキッカケでした。

産業会館の牧田さんに藍染の基本からご指導いただきました。
   
乾燥した”藍”                藍を発酵・加工した”すくも”    藍染液の瓶

藍染の工程を簡単にご紹介します。
  
こんにゃくのりを煮詰めます。     のりを濾します。           濾したのりをパルプに塗布。

  
のりが乾燥したら、瓶に浸けます。 表面の藍を洗い、灰汁(あく)を取ると藍染が完了です。
まだ実験段階ですので、綺麗な藍染パルプが完成した時に改めてご報告します。

 

 

戻る

最新のトピック

文字サイズ 文字サイズ小 文字サイズ中 文字サイズ大