株式会社 日製産業

HOMEトピック

とくしまマラソン2013の紙コップ回収

2013年4月23日 カテゴリー:イベント, 企業活動

島・岸野が先日行われた『とくしまマラソン2013』の紙コップ回収に行って来ました。
今回の参加についてはエコみらいとくしまの山下課長、原田係長にご協力いただきました。

給水でたくさんの紙コップが使用されます。 

しかし、ほとんどのマラソン会場の紙コップは焼却処分されています。
なぜ、マラソンの紙コップがリサイクルできないのか?リサイクルする方法はないのか?
実際に分別回収をしてみようということになりました。

「ランナーは分別どころではない、走りながらの分別は不可能だ。」という意見もありましたが、
実際には、早いスピードで走っているランナーでも、紙コップと書かれたボックスへ入れてくれました。
    

「紙コップ」と書かれていれば、大半の方が分別してくれました。
中には疲れているにもかかわらず、私達に「ありがとう!」と声をかけてくださる方までいました。

「もえるゴミ」と書かれたボックスには、ランナーが持参した補給食やペットボトルなどの投棄もありましたが、我々が用意したボックスへは、そういう異物の混入はほとんどありませんでした。

回収ボックスをランナーからの視認性を高め、捨てやすく改良すれば、
ペットボトルなどの他の資源ごみも容易に分別回収できるようになる手応えを感じました。

 今回は分別された紙コップ約2000個(10kg)を回収しました。すべて給水所を試算すると50000個(200kg)の紙コップをリサイクルできる見込みになります。

 

来年度はより環境にやさしいマラソン大会にできるように我々も走ってゆきます。

 

 

 

 

戻る

最新のトピック

文字サイズ 文字サイズ小 文字サイズ中 文字サイズ大